パステル色な日々

気ままに綴るブログ

「超速! Webページ速度改善ガイド 使いやすさは「速さ」から始まる」を読んだ初学者の感想

今までパフォーマンスといえばSQLチューニングやらWebサーバのチューニングやらしかやってこなかったpastelIncです。 Webパフォーマンスについて必要に駆られなかったこともあり、勉強してなかったんですがSPA開発をしていて必要にかられたので表題の本で勉…

Salesforce大切なことはドキュメントに詰まってる

自分が初めてSalesforce開発で必要となった知識の参照元を並べてみます。 Lightning Componentの初期化時に何かしたい Salesforce Developers aura:attributeに入れる型って何があかんの? Salesforce Developers 既存のJSライブラリを使いたいんだけど Sale…

Apexコードを書くのに必要な知識は何

Apex Apexは強く型付けされたオブジェクト指向のプログラミング言語です。構文はJavaライクであり、Force.com プラットフォームサーバで処理を描く時に使用します。Apex を使うと、ボタンクリック、関連レコードの更新などのほとんどのシステムイベントにビ…

Lightning Componentの開発は昨今のフロントエンドの開発と大差ないのか

Lightning Component Lightning ComponentとはLightning Experience(LEX)上で動作するUIです。 従来のフロントエンド開発と同様にComponentはUIの部品を指しています。 従来はLEXのようなSPAではなく、もっと別のコンセプトがありました。 近年移行が進んで…

Salesforceを使った自動化はできるのか

ひょんなことからSalesforceを使ってバックエンド業務を自動化することになりました。これはその際に学んだことの記録です。同じくひょんなことからSalesforceを触ることになっちゃった人への道標になれば幸いです。 なぜ記録するのか Salesforceは巨大なシ…

Pythonでデータ分析する準備をし〼。(Numpy激闘編)

データ分析前の準備体操。 Pythonを使うデータ分析 普段データ分析といってもいきなりPythonを使うことはしません 大抵はSQLにより取得できるデータをスプレッドシートへ吐き出し、datastudioを使って可視化することで顧客には十分な価値が提供できます しか…

関数型言語らしい書き方をElmのコードで知る

Elm

覚えたての関数型言語でコードを書いてみると何故か関数型っぽくないなーと感じることがしばしばあったので、どう考えて書いていけばよいのか調べてみました。ここでは書籍 関数型プログラミング実践入門 よりトップダウンに考える方法をElmで紹介しようと思…

Elmでもテストを書こう

Elmでテストを書きましょう。 この文章はElm2 Advent Calendar 2017の22日目の投稿です。 昨日は @cyclone_t さんの YouTube IFrame Player APIをElmから利用する でした。 対象者 Elmのテストに興味がある人が対象になります。 ある程度、他言語でユニット…

フロントエンジニアとしてUXに触れる取っ掛かりとしてのコンテキスト

この文章はFringe81 Advent Calendar 2017の7日目の投稿です。 また、この文章で述べる考えはUX DAYS TOKYO主催のワークショップ、コンテキストの理解と実践に基づいております。 対象者 フロントエンジニアだけどUXという言葉しか知らない方 わかること コ…

転じてElm meetup Tokyo #4に参加してElmerたちと触れ合った

突然ですが転職しました。8月からFringe81という会社で働いています。で、Elmを使い始めました。 fringeneer.hatenablog.com 最近ようやくElmの入り口に立ったばかりですが、Elm meetup Tokyo #4について記事にしてみます。 セッションは全部で3つとLTがい…

Domain Driven Design (DDD) Quickly を読み始めた

DDD Quickly ひょんなことからDDDについて学ぶことになりまして、無料で配布されているDDD Quicklyの日本語訳バージョンを読み始めました。 あの分厚い書籍とは異なり80ページ強なので割りと読みやすそうです。 ドメイン駆動設計とは何か ソフトウェアの設計…

Jenkins 2.0おじさんとレガシー環境を駆け出していく

境遇 レガシー環境で働けているので改善活動が捗る今日この頃。 自動テストをいよいよ実行したいのでCIサポートしてくれるツールを考えてみた。 オンプレの制限があったのでJenkinsがまっさきに思い浮かんだがあまり導入にポジティブじゃなかった。 TECHNOLO…

Vagrant 1.9.4 には不具合がある

vagrant up または vagrant reload をするとエラーが起こる。 エラーメッセージは次のIssueを見ていただきたい。 github.com Issueにある通り3つのファイルをmasterブランチからダウンロードして上書きすると解決する。 vagrant provison を利用したら、さ…

プログレッシブウェブアプリ (PWA) はいいぞ

PWA Progressive Web Apps (PWA) の存在を知ったのは2016年のng-japanでした。 pastelinc.hatenablog.com ずっと気になっていたんですが、最近ようやくチュートリアルをやったので書き留めておこうかなって思います。 Your First Progressive Web App 日本語…

Dockerコンテナを使った開発環境

会社でPCを買ってもらえると聞いたので、「Macbook Proがいいです。」と言ったんですが、「駄目です。」と言われました。 そういうわけでWindows上で環境構築してたんですが、如何せん何かと面倒くさいんですよね。 そんなところこんな記事を見つけました。 …

MeCabのRoleを作った

Ansible Galaxy MeCabは自然言語処理における形態素解析エンジン。VM上で利用しようと思ったとき真っ先に最近はAnsible GalaxyでRoleを探すんだけどMeCabのRoleがなかった。とりあえずCentOS上で利用したかったのではじめてRoleを作って登録してみた。 galax…

PHPでEUC-JIS-2004が使えるようになっていた

PHP

PHPでEUC-JIS-2004が使えるようになっていました。 何かと話がややこしい文字コードの話題ですが少しだけ記事にしてみます。 EUC-JIS-2004 - Wikipedia EUC-JIS-2004はJIS X 0213の符号化方式のひとつです。 次のような特徴があります。 コード値0x20から0x7…

What's new in Angular 4

お久しぶりですpatelIncです Angular 4のリリースが迫ってきました 今日は調べたことをまとめようと思います pastelinc.github.io 先日開催された ng-kyoto meetup #5 にてオーガナイザーとして登壇してきた内容の振り返りとなります スライドは文字少なめの…

Windows上でAnsibleを使えるまで試行錯誤

皆様あけましておめでとうございます。 当ブログ2017年最初の記事いってみましょう!!! WindowsでAnsibleを使うにはどうするか 一番ラクなのはWindows上のターミナルからansibleコマンドを実行する方法でしょうか。 ここを目指して試行錯誤したのですがどうに…

いろいろ話す機会がありましたので

いろいろ発表の機会があったのですがスライド公開してなかったので公開しておきます。 ng-kyoto Angular Meetup #4 4月にObservableについて話してきました。 この発表ではObservableがなぜ必要になるのかについて話しました。 ng-kyoto.connpass.com pastel…

Potmumが素敵だったのでomniauth-identityを組み込んでみた

Web

おはこんばんちはpastelIncです。 政治的理由により技術ノウハウ共有のために巷のパプリックサービスが使えなかったところ ドワンゴ新人エンジニア研修の記事でちらっと見かけたPotmumという単語から素敵なQiitaライクなサービスを知ったので動かしてみまし…

ARIA × あまんちゅ!合同イベントが素敵だった

ARIA × あまんちゅ!合同イベントに行ってきました! 今その帰りの新幹線の車内でこれを書いています。 今はちょうど夜の部が行われている頃ですかね。 とにかくとても素敵ングなイベントでした。 あまんちゅ!第1話先行上映会 イベントが始まり、ARIAから葉…

Observableってなんなんね?

ついにRCのリリースも間近となったAngular2ですが、私はこの間のハンズオン以来全然触れてません。 少しづつ触っていきたいものですが、ここ最近の勉強会の経験からAngular2を学ぶならWebの最新技術を学ぶことが大切なのだとわかったので、まずは、Observabl…

Angular2ハンズオンに挑むふらいんぐうぃっち

ng-japanとng-kyotoとGDG神戸合同開催のAngular2ハンズオンに行ってきました。 そして実はこのハンズオン、先週東京でも行われたんです!東西で同じネタを扱う勉強会って珍しくないですかね? connpass.com gdgkobe.doorkeeper.jp 会場のサイボウズ株式会社…

VSCodeでnpm scriptsのタスクを実行する

VSCodeを使い始めました。1.0がリリースされるのが楽しみですね。 ところでTypeScriptを使う上でビルドタスクの設定に困ったので書いていきます。 tasks.json VSCodeはビルドタスクを設定できます。 プロジェクト内で設定すると .vscode ディレクトリの中に …

2016年もやってきたng-japan春のAngular祭り

自分がng-kyotoコミュニティに参加しているのもあって、はじめてng-japanに行ってきました。 心の師(たくさんいる)である @laco0416 さんの発表に刺激されたので早速アウトプットすることにします。 いろいろ学びはありましたが、一番心に残っているのは皆…

プログラミングの自主学習をはじめて1年が経った

なんやかんやあって、プログラミングの自主学習をはじめて1年が経過した。 それまではPHPがかける(ただし中身はお察し)。だったので今でもへっぽこであるのは間違いない。 でもできるようになったことは増えた。 なにか変わったか? 勉強会に行くようにな…

AngularJSのテストでカバレッジを計測する

Web

おはこんばんちは、pastelIncです。 AngularJSのテストといえばKarmaを使う方も多いと思います。 その設定に少しハマったので今日は忘備録的な何かを残しておきます。 依存モジュールの紹介 $ npm i -D angular-mocks karma karma-mocha karma-browserify ba…

Sublime Text3でTypeScript使うときが来た

Advent Calendar 2015でAngular2の記事を書きました。 で、その際にTypeScriptを久々に使ったのでメモ程度に記事にしておきます。 Template Syntaxの読み方を解説したので良ければ見てやってください。 qiita.com プラグイン何使うのか 以前の記事でTypeScri…

Angular Meetup #3で発表した

Web

先日、活動してるコミュニティng-kyotoが主催する勉強会の3回目が行われました。 ng-kyoto.connpass.com 行って発表してきたのはいいものの何とも反省の多い形になりました。 そんな発表を振り返ってみます。 speakerdeck.com 何がダメだったのか 知識不足 …